黒猫のウィズとダル~攻略雑記~

黒猫のウィズを始めて34ヶ月目です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マクロスイベント各級デッキ

もうマクロスイベントが始まって1週間たつので、
ミッションも終わってポイント100万貯め終わった方もいると思いますが、
手持ちの精霊によってはSSを出すのが難しい方もいると思うので、
私がクリアした時のデッキをメモ的な意味も含めて公開します。
基本的にgamewithさんに掲載されているデッキを参考にしていますが、
そんな廃デッキ組めないよ!!というのが多いので、自分なりにアレンジしたりしました。

2016040402.png
絶級
まだgamewithに攻略やデッキが載っていなかった時に苦労して作ったデッキ。
誰かしら途中で落ちるので、ランカシェリルの助っ人頼みのデッキとなっています。
いやぁ、助っ人に頼るデッキは久しぶりだなぁ。

2016040901.png

こちらも絶級。
凶真は手持ち精霊があまり揃っていなくて基本的に戦力不足なのですが、
配布多め+助っ人(アデレードが安定)で、SSとれるようになりました。
各精霊には結晶を組み込んであります。

2016040902.png

2016040903.png

最速9Tとかもあったので、頑張ってデッキ組んだ甲斐がありました。
エリーク2体分確保していて良かったぁ。

2016040401.png
訓練級

2016040403.png
挑戦級

2016040404.png
杞憂級

2016040405.png
憤怒級

2016040906.png
勝利級

2016040904.png
勝利級
絶級をアレンジしたやつだけど、こんなのでもSSいけました。
火弱体化を食らった後の3戦目は左の火バジュラから倒さないとデッキ壊滅すると思われるので、ご注意を。

2016040907.png
覇級

2016040908.png
覇級
水はガチャ精霊が充実していたので、楽勝でした。

今回のマクロスイベントは、今でもiPhone等に娘たま♀のサントラなどを入れているくらいなので、
好きな楽曲がイベントのBGMで流れたり、イベント自体もかなり作りこんでいて、
私的にはとても楽しめたイベントでした。

このブログを書きながら、もう一台のディスプレイで「劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」を
流しているのだけど、いやぁ良いものだねぇ。
今回のイベントでマクロスFに興味を持たれた方は、
劇場版だけでも良いのでレンタルで観ると楽しめると思います。

そして一昨日から始まったマクロスレイドですが、ドロップ報酬があるので、周回必須です。

2016040909.png

こちらは封魔級のホストデッキ。
身内でやると、5T撃破が多く、6T目ように組み込んだルナリィのダメブロ解除が役に立ちませんが、
野良だと6-7T暗いが多いので、こんなデッキだとけっこういい感じです。

6T目にステミク、ルナリィ、ランカの順らSSをやれば、低レベル(Lv100以下)の方がいなければ
6-7Tで終わると思います。

Lv60代でリーダーだけクマクマランカ(残りの4体はコスト的に雑魚と思われる)で、
速攻で死ぬ方いたけど、60台で封魔は正直早いと思うよ。

2016040910.png
封魔級(ドロップ率50%くらい?)で8体ドロップさせると、1体完成なのですが、
雷のヒミカと同じ物質500%特攻なので、時間に余裕があったら複数枚確保を推奨です。

これ3体くらいデッキに入れてレイド真覇級行ったら、属性変換時に闇じゃなくて光になって、
楽にならないかなと妄想したりしています。
潜在に物質軽減20%もあるから、バジュラクイーンに対抗するために
作られたといっても過言ではないと思います。

黒猫あんてなに参加しています。

----------------------------------------------------------------------------------
 本日の余談

今日の余談はネタばれがあるので、スーパーマンVSバットマンを観に行く予定の方は
見ないほうが良いかと思います。
まぁ、観に行く価値ないと思うんですけどね。

先日、スーパーマンVSバットマンを観に行ってきたのですが、
アメリカでの公開後の週末はかなりの人が観に行ったのだけど、
その後の集客ががくんと下がったように、
アメリカではかなりの人気を誇るスーパーマンとバットマンという2大ヒーローが出ているのに、
映画としての出来はかなり低いものでした。

なんでバットマンはあんなにスーパーマンを憎んでいるのか意味不明だし、
クリプトナイトを素材にした武器で散々苦しめて殺そうとしておきながら、
スーパーマンにも人間の育ての母親(バットマンの母親と同名)がいて、
人質に取られた母のためにバットマンと戦うことになったとわかるや否や、
「俺に任せろ(キリッ」とか言い出すし、ラスボス戦では逃げ回っているだけで全然使えないし(笑)
まぁ、スーパーマンクラスの敵が出てきたら、しょせん人間の力じゃどうしようもないのはわかるけどね。

あとね、クリプトン星の宇宙船。ハイテクノロジーの塊なのに、あのセキュリティの低さは何なんのよ。
今時指紋指紋認証だけで、管理者権限を悪玉に渡しちゃうとか、馬鹿なの死ぬの?
「(キメラ生物を作るために)異世界の人種との交配は元老院によって禁じられています」
とか言っているのに、

「元老院はいまどうしている?」
「なくなりました(あっ、じゃあ作っちゃっても良いかぁ)」

とか判断して、ラスボス作成しちゃうし、もうこの脚本書いた人どうかしているよ。
こんなシナリオでで観客は納得できると思っているの?

そして、ラストでバットマンは自分ひとりの力ではこれから出てくるであろう強敵に立ち向かえないと理解したのか、
世界中に隠れている超人達を味方にするとかいいだしちゃうし、
こっちの世界線でもアベンジャーズ計画みたいなものができようとしています。

はいはい、黒歴史黒歴史。
このバットマンは存在しなかったということで終了。

2016040406.jpg

今月末のシビル・ウォーは、こんなクソ映画にはならないと思うので、奥さんと二人して超期待しています。

2016040407.jpg

キャプテン、戦闘中に爪がはがれないように切っていますが、深爪じゃないですかねとか思ったり。

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
  1. 2016/04/09(土) 16:23:23|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 上位亜種が出ない件について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wizwiznew.blog.fc2.com/tb.php/216-e9a0fe6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。